Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2017-04-04から1日間の記事一覧

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書26章36~46節

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書26章36~46節(新共同訳 新約p.54) (1) 悲しみもだえるイエス・キリスト(36~39節) イエス・キリストは弟子達と共にゲツセマネにやって来た(36節)。ゲツセマネはイエス・キリストが弟子達と祈っていた場所であったので、…

聖書研究 ルカによる福音書21章29~38節

聖書研究 ルカによる福音書21章29~38節(新共同訳 新約pp.152-153) (1) エルサレムの滅亡に備える(29~33節) イエス・キリストは、「いちじくの木や、ほかのすべての木」(29節)を例に挙げ、前兆からエルサレムの滅亡の時が近づいたことを悟るよう話された。…