Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2017-04-25から1日間の記事一覧

聖書の黙想と適用 ミカ書4章6~13節

聖書の黙想と適用 ミカ書4章6~13節(新共同訳 旧約pp.1453-1454) (1) 追いやられた者を再び呼び寄せる主なる神(6~8節) 裁きは終わりではなく、回復のプロセスである。裁きを通してきよめられた後、主なる神はご自身の民を再び集められる。散らされることは…

聖書の黙想と適用 ミカ書4章1~5節

聖書の黙想と適用 ミカ書4章1~5節(新共同訳 旧約pp.1452-1453) (1) 全ての民族が主なる神の言葉に従うようになる(1~2節) 主なる神は裁きの中でも憐れみを忘れられない。預言者ミカは、エルサレムが廃墟となることを宣言した後(3章12節)、「終わりの日に/…