Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2017-05-09から1日間の記事一覧

聖書研究 ルツ記4章13~22節

聖書研究 ルツ記4章13~22節(新共同訳 旧約p.427) (1) オベドの誕生(13~17節) ナオミは飢饉を生き延びるために故郷を離れた(1章1節)。しかし、夫と息子2人に先立たれ(1章5節)、何もかも失ってベツレヘムに帰って来た。彼女は自分の生きる道が闇に覆われたよ…