Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2017-05-29から1日間の記事一覧

聖書の黙想と適用 民数記8章14~26節

聖書の黙想と適用 民数記8章14~26節(新共同訳 旧約pp.226-227) (1) 主なる神のものとされたレビ人(14~19節) レビ人は「イスラエルの人々のうちで初めに胎を開くすべての者、すなわちすべての長子の身代わりとして」主なる神が「受け取った者」である(16節…