Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-06-08から1日間の記事一覧

Jean Calvin Institutio Christianae Religionis 1559 3.21

Jean Calvin Institutio Christianae Religionis 1559 3.21【関心・疑問】 【論文名】第21章 神が、ある者を救いに、ある者を滅びに予定したもうた永遠の選びについて 【著者名】Jean Calvin (渡辺 信夫訳) 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】Institu…

聖書研究 使徒言行録3章17~26節

聖書研究 使徒言行録3章17~26節(新共同訳 新約pp.218-219) (1) 悔い改めて立ち帰りなさい(17~21節) ユダヤ人がイエス・キリストに逆らい、十字架につけたのは「無知のためであった」(17節)。にもかかわらず、主なる神は、そのことを通して「すべての預言者…

聖書研究 使徒言行録3章11~16節

聖書研究 使徒言行録3章11~16節(新共同訳 新約p.218) (1) 何故私達を見つめるのですか(11~12節) 「美しい門」に座って施しを求めていた人は、最初ペトロとヨハネから「何かもら」(5節)うことしか考えていなかった。しかし、イエス・キリストの御名によって…