Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-07-01から1日間の記事一覧

Jean Calvin Institutio Christianae Religionis (1559) 4. 1. 7

Jean Calvin Institutio Christianae Religionis (1559) 4. 1. 7【関心・疑問】 【論文名】第4篇 神が我々をキリストとの交わりに招き入れ、かつそこに留め置かれる外的手段、乃至支えについて 【著者名】Jean Calvin (渡辺 信夫訳) 【書名・(巻・号)・出版…

Gary North Dominion and Common Grace 2

Gary North Dominion and Common Grace 2【関心・疑問】 【論文名】2. God’s Restraining Hand vs. Total Depravity 【著者名】Gary North 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】Dominion and Common Grace: The Biblical Basis of Progress, Tyler, Tex…

聖書研究 使徒言行録11章19~30節

聖書研究 使徒言行録11章19~30節(新共同訳 新約pp.235-236) (1) アンティオキアの教会(19~26節) 「ステファノの事件をきっかけにして起こった迫害のために散らされた」(19節)エルサレムのキリスト者の中には、「アンティオキアへ行き、ギリシア語を話す人…

聖書研究 マルコによる福音書6章7~29節

聖書研究 マルコによる福音書6章7~29節(新共同訳 新約pp.71-72) (1) 十二人を派遣する(7~13節) イエスは「十二人」の弟子達を派遣する時、「汚れた霊に対する権能を授け」られた(7節)。その一方で、伝道の旅に必須の「杖一本」と「履物」以外には、「パン…

聖書研究 ガラテヤの信徒への手紙5章1~12節

聖書研究 ガラテヤの信徒への手紙5章1~12節(新共同訳 新約p.349) (1) 奴隷の軛に二度と繋がれてはならない(1~6節) キリスト者はイエス・キリストにあって自由人である。イエス・キリストが「わたしたちを自由の身にしてくださった」(1節)からである(ルカに…

聖書研究 詩編52編1~11節

聖書研究 詩編52編1~11節(新共同訳 旧約p.886) (1) 悪事を誇る者とその帰結(1~7節) ダビデは、「エドム人ドエグ」(2節)がサウルの命令を受けて、ノブの祭司と町の人々を皆殺しにしたという知らせを受けて、自分のせいだと考えた(サムエル記上22章18~22節)…

聖書研究 エレミヤ書23章23~32節

聖書研究 エレミヤ書23章23~32節(新共同訳 旧約p.1221) (1) 天をも地をも満たしている主なる神(23~29節) 主なる神は「天をも地をも」「満たしている」(24節)方である。主なる神の目を避けて、「隠れ場に身を隠した」としても、主なる神はその人を「見つけ…