Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-07-23から1日間の記事一覧

聖書研究 使徒言行録19章21~22節

聖書研究 使徒言行録19章21~22節(新共同訳 新約p.252) 【概要】 【歴史的背景】 【釈義】 【黙想】新たな宣教旅行の計画 エフェソで3年間働いたパウロは、聖霊の導きによりエフェソを離れることを決心し、新しい宣教旅行を計画した。それは「マケドニア州と…

聖書研究 使徒言行録19章13~20節

聖書研究 使徒言行録19章13~20節(新共同訳 新約pp.251-252) 【概要】 【歴史的背景】 【釈義】 【黙想】ユダヤ人の祈禱師 エフェソは呪術と魔法の都市として知られていた。ところが、主なる神が「パウロの手を通して」行われた「目覚ましい奇跡」を見て(11…