Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-08-06から1日間の記事一覧

聖書研究 使徒言行録24章22~23節

聖書研究 使徒言行録24章22~23節(新共同訳 新約p.263) 【概要】 総督フェリクスはユダヤ教について詳しく知っていたので、パウロが無罪であることをよく理解した。彼がパウロに或る程度自由を与え、友人が彼の世話をするのを許したことからもそれが分かる。…

Rossiter, Conservatism in America, p.109 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』pp.90-91)

Rossiter, Conservatism in America, p.109 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』pp.90-91)【関心・疑問】 【論文名】第四章 アメリカの保守主義(一六〇七-一八六五)――あるいはフェデラリストに拍手三回カルフーンに拍手一回 【著者名】Clinton Ros…

Rossiter, Conservatism in America, p.101 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』p.86)

Rossiter, Conservatism in America, p.101 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』p.86)【関心・疑問】 【論文名】第四章 アメリカの保守主義(一六〇七-一八六五)――あるいはフェデラリストに拍手三回カルフーンに拍手一回 【著者名】Clinton Rossite…

North, Millennialism And Social Theory, p.234

North, Millennialism And Social Theory, p.234【関心・疑問】 【論文名】9. The Sociology of Suffering 【著者名】Gary North 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】Millennialism And Social Theory, Tyler, Texas: Institute for Christian Economi…

Rossiter, Conservatism in America, pp.29-30 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』p.29)

Rossiter, Conservatism in America, pp.29-30 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』p.29)【関心・疑問】 【論文名】第二章 保守主義の伝統――バークからカークへの途 【著者名】Clinton Rossiter (アメリカ研究振興会訳) 【書名・(巻・号)・出版社・…

Rossiter, Conservatism in America, p.115 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』pp.97-98)

Rossiter, Conservatism in America, p.115 (アメリカ研究振興会訳『アメリカの保守主義』pp.97-98)【関心・疑問】 【論文名】第四章 アメリカの保守主義(一六〇七-一八六五)――あるいはフェデラリストに拍手三回カルフーンに拍手一回 【著者名】Clinton Ros…

Rushdoony, The Institutes of Biblical Law, pp.740-741

Rushdoony, The Institutes of Biblical Law, pp.740-741【関心・疑問】 【論文名】XIV. The Church 【著者名】Rousas John Rushdoony 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】The Institutes of Biblical Law: A Chalcedon Study, Nutley, N.J.: Craig Pr…

Rushdoony, The Institutes of Biblical Law, pp.747-748

Rushdoony, The Institutes of Biblical Law, pp.747-748【関心・疑問】 【論文名】XIV. The Church 【著者名】Rousas John Rushdoony 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】The Institutes of Biblical Law: A Chalcedon Study, Nutley, N.J.: Craig Pr…

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』pp.99-100

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』pp.99-100【関心・疑問】 【論文名】第2章 福音派の形成とリベラリズムへの反応 【著者名】飯山 雅史 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】『アメリカ福音派の変容と政治――1960年代からの政党再編成』名古屋: 名古屋…

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』p.99

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』p.99【関心・疑問】 【論文名】第2章 福音派の形成とリベラリズムへの反応 【著者名】飯山 雅史 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】『アメリカ福音派の変容と政治――1960年代からの政党再編成』名古屋: 名古屋大学…

聖書研究 使徒言行録23章23~35節

聖書研究 使徒言行録23章23~35節(新共同訳 新約pp.261-262) 【概要】 千人隊長は、パウロを無事にカイサリアに送り届けるために、夜のうちに彼を乗せる馬と護衛する兵士470人を準備させた。また、総督フェリクスに事の経緯を説明する手紙を書いた。パウロが…

Hayek, The Road to Serfdom, p.71 (西山訳『隷属への道』pp.14-15)

Hayek, The Road to Serfdom, p.71 (西山訳『隷属への道』pp.14-15)【関心・疑問】 【論文名】第一章 見捨てられた道 【著者名】Friedrich August Hayek (西山 千明訳) 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】Bruce Caldwell (ed.), The Road to Serfdom:…

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』p.82

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』p.82【関心・疑問】 【論文名】第2章 福音派の形成とリベラリズムへの反応 【著者名】飯山 雅史 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】『アメリカ福音派の変容と政治――1960年代からの政党再編成』名古屋: 名古屋大学…

Hayek, The Road to Serfdom, pp.68-69 (西山訳『隷属への道』p.10)

Hayek, The Road to Serfdom, pp.68-69 (西山訳『隷属への道』p.10)【関心・疑問】 【論文名】第一章 見捨てられた道 【著者名】Friedrich August Hayek (西山 千明訳) 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】Bruce Caldwell (ed.), The Road to Serfdom:…

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』p.85

飯山『アメリカ福音派の変容と政治』p.85【関心・疑問】 【論文名】第2章 福音派の形成とリベラリズムへの反応 【著者名】飯山 雅史 【書名・(巻・号)・出版社・出版年・(版)】『アメリカ福音派の変容と政治――1960年代からの政党再編成』名古屋: 名古屋大学…