Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-09-10から1日間の記事一覧

聖書黙想 歴代誌上18章3~8節

聖書黙想 歴代誌上18章3~8節(新共同訳 旧約p.654)「ツォバとダマスコに対する勝利」 戦いの勝敗は主なる神の御手にかかっている。「ハマト地方のツォバの王ハダドエゼルが、ユーフラテスに覇権を確立しようと行動を起こしたとき」、ダビデは「彼を討ち」、…

聖書黙想 歴代誌上18章1~2節

聖書黙想 歴代誌上18章1~2節(新共同訳 旧約p.654)「ペリシテ人とモアブ人の屈服」 キリスト者にとって主なる神の約束は、世に打ち勝つ勇気と力の源泉である。「その後」は、主なる神の約束を伝え聞いたダビデが感謝の祈りを献げた後を指す。ペリシテ人が西…