Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-11-24から1日間の記事一覧

聖書黙想 歴代誌下19章8~11節

聖書黙想 歴代誌下19章8~11節(新共同訳 旧約p.694)「裁判官がすること」 義の神が住まわれるエルサレムの町では、どこにおいても正しい裁きが行われるべきである。ヨシャファトは、エルサレムにも人を立て、主の裁きと住民の訴訟に携わるようにさせた。祭り…

聖書黙想 歴代誌下19章1~7節

聖書黙想 歴代誌下19章1~7節(新共同訳 旧約p.694)「裁判官の姿勢」 悪人を助けることは、神が憎まれることである。ヨシャファトは戦いから生還したが、悪人であるアハブを助けたことに関して、先見者イエフから叱責を受けた。神を憎む悪人と親しくしたので…