Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-12-09から1日間の記事一覧

chaste, Twitter 2018年12月8日1時20分

〈引用〉chaste(@chaste_japan)「政治やイデオロギーの問題で、国防が蔑ろにされ続けている問題は、それらの問題以上に深刻な問題である。国民の生命と財産を守るべき国家が、最も重要な役割を放棄し、日本国民が殺戮される事を黙認している事になるからであ…

chaste, Twitter 2018年12月8日1時23分

〈引用〉chaste(@chaste_japan)「『いざとなったら、米国が何とか助けてくれるだろう』と国防を完全に舐めきった日本国民の無責任病は深刻であり、財政問題でも、子孫に1000兆円以上の借金(大東亜戦争時以上)を押し付けてでも公営社会保障を維持しようとする…

聖書黙想 歴代誌下28章1~15節

聖書黙想 歴代誌下28章1~15節(新共同訳 旧約pp.706-707)「アハズの罪と神の憐れみ」 ご自分の民に向けられた神の怒りは永遠ではない。神の前で悪を行い続けたユダの王アハズは、「イスラエルの王たちの道に歩」んだという評価を受けている。これは、ユダの…