Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-12-16から1日間の記事一覧

聖書黙想 歴代誌下31章2~8節

聖書黙想 歴代誌下31章2~8節(新共同訳 旧約p.712)「ヒゼキヤが行った改革の継続」 改革が続くためには、それを担う人がよく整えられなければならない。過越祭の後、ヒゼキヤは祭司とレビ人の任務を回復させた。これにより、主に仕える働きを中断せず続ける…

聖書黙想 マタイによる福音書1章24~25節

聖書黙想 マタイによる福音書1章24~25節(新共同訳 新約p.2)「ヨセフの従順」 救いは、或る事実に対する〈理解〉ではなく、神の言葉に対する〈信仰〉と〈従順〉から始まる。理性的に判断すると、処女マリアが聖霊によってメシアを受胎したということは、ヨセ…