Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-12-18から1日間の記事一覧

聖書黙想 歴代誌下32章9~23節

聖書黙想 歴代誌下32章9~23節(新共同訳 旧約pp.713-714)「センナケリブの謗りとヒゼキヤの祈り」 人生の岐路に立った時、誰の言葉に耳を傾けるべきか、弁えなければならない。ユダの民は、「お前たちの神」は「このわたしの手からお前たちを救い出すことは…

聖書黙想 歴代誌下32章1~8節

聖書黙想 歴代誌下32章1~8節(新共同訳 旧約p.713)「ヒゼキヤの励まし」 危機に陥った時に大胆でいられる秘訣は、神が共におられることを覚えることである。ヒゼキヤが心を尽くして改革を行った後、北イスラエルを滅ぼしたアッシリアがユダも占領しようと攻…