Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2018-12-28から1日間の記事一覧

聖書黙想 歴代誌下35章10~19節

聖書黙想 歴代誌下35章10~19節(新共同訳 旧約pp.719-720)「過越のいけにえをささげる」 過越祭の回復は、神の言葉の回復の目に見える結果であると言える。準備が全て整うと、民は「王の指示に従って」「モーセの書に記されているとおり」、「第一の月の十四…

聖書黙想 歴代誌下35章1~9節

聖書黙想 歴代誌下35章1~9節(新共同訳 旧約p.719)「過越のいけにえの準備」 自分のアイデンティティを知れば、人生の方向性を正すことが出来る。ヨシヤは、契約を更新した後、「過越のいけにえ」を献げた。「過越祭」はイスラエルが神に贖われた民であるこ…