Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2019-01-12から1日間の記事一覧

聖書黙想 マルコによる福音書5章11~20節

聖書黙想 マルコによる福音書5章11~20節(新共同訳 新約p.69)「豚の大群よりも尊い一人のたましい」 イエスは一人一人のたましいを尊く思われる。イエスが「お許しになったので」、悪霊どもが豚の群れに乗り移ると、「二千匹ほどの豚の群れが崖を下って湖に…

聖書黙想 マルコによる福音書5章1~10節

聖書黙想 マルコによる福音書5章1~10節(新共同訳 新約p.69)「レギオンに憑かれた人」 イエスは悲惨な一人の魂の救いのために働かれる。イエスが、ガリラヤ湖の東の「ゲラサ人の地方」(10のギリシア化された都市デカポリスの一つ)に行かれると、そこに「汚れ…