Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

2019-08-19から1日間の記事一覧

祈り レビ記5章14節~6章7節

祈り レビ記5章14節~6章7節(新改訳 旧約pp.162-163) 主にささげたものを尊び、軽んじることがありませんように。隣人に愛と仕える心で接し、失敗を犯したなら、すぐに赦しを請い、償うことができますように。

聖書黙想 レビ記6章1~7節

聖書黙想 レビ記6章1~7節(新改訳 旧約pp.162-163)「隣人の物に対する罪」 聖徒は、神だけでなく、隣人との関係も大切にするべきです。神に真実な聖徒は、隣人や隣人の所有物に対しても正直で誠実です。イスラエルの民は、隣人に罪を犯したとき、罪過のため…

聖書黙想 レビ記5章14~19節

聖書黙想 レビ記5章14~19節(新改訳 旧約p.162)「聖なるものに対する罪」 神に奉献したものは聖なるものです。聖徒が神に属するものに対して知らずに罪を犯したら、悔い改めて償うべきです。イスラエルの民は、主の聖なるものに対して罪を犯したら、罪過のた…