Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り エレミヤ書

祈り エレミヤ書26章16~24節

祈り エレミヤ書26章16~24節(新共同訳 旧約pp.1226-1227) 神の御言葉を聞いて悔い改めへと導かれたヒゼキヤ王のように、完全に御言葉に従うことが出来ますように。どんな状況でも神を信頼する一日となりますように。

祈り エレミヤ書26章1~15節

祈り エレミヤ書26章1~15節(新共同訳 旧約pp.1225-1226) 主よ、エレミヤのように私の唇を通して純粋な御言葉を宣言させて下さい。私を神の御言葉で満たし、私の手と足が神の御言葉を伝える通り管となりますように。

祈り エレミヤ書25章30~38節

祈り エレミヤ書25章30~38節(新共同訳 旧約pp.1224-1225) 罪に対する神の裁きを見て、悔い改めを願われる神の心を悟りました。罪の故に壊れて使えない器とならないように、悔い改めて神との関係を回復出来ますように。

祈り エレミヤ書25章19~29節

祈り エレミヤ書25章19~29節(新共同訳 旧約p.1224) 神の子供であると高ぶり、罪を犯すことを軽く思うことがありませんように。神の怒りの杯が神の民にまず注がれることを覚え、自分を振り返る知恵を与えて下さい。

祈り エレミヤ書25章12~18節

祈り エレミヤ書25章12~18節(新共同訳 旧約pp.1223-1224) 主よ、行いに従って報いられる神の公義の前に謙り、平伏します。神の約束の御言葉を軽んじず、いつも神の御心を求め、悟ることに力を注げますように。

祈り エレミヤ書25章1~11節

祈り エレミヤ書25章1~11節(新共同訳 旧約p.1223) 日々御言葉を聞かせて下さり感謝します。神が御言葉を通して語られる時、すぐに従えるように目を覚まし、神の御心を為す者となれますように。

祈り エレミヤ書24章1~10節

祈り エレミヤ書24章1~10節(新共同訳 旧約pp.1222-1223) 御言葉に聞き従わなかったユダの民が悪いいちじくとなり、滅びる姿を見ます。御言葉に従えない高慢な部分がないか振り返り、御言葉に従う一日となりますように。

祈り エレミヤ書23章33~40節

祈り エレミヤ書23章33~40節(新共同訳 旧約pp.1221-1222) 私の魂をきよめ、私の霊を新しくして下さい。私から偽りの信仰と世俗的な価値観を取り去り、真理の喜びで満たして下さい。

祈り エレミヤ書23章23~32節

祈り エレミヤ書23章23~32節(新共同訳 旧約p.1221) 神が天にも地にも満ちておられることを悟ることが出来ず、自己主張ばかりしていました。自分の悪い姿を捨て、ただ主の御心を求めることが出来ますように。

祈り エレミヤ書23章13~22節

祈り エレミヤ書23章13~22節(新共同訳 旧約pp.1220-1221) 神の子供を誘惑する偽りを多く目にします。悪い時代であるほど神の御言葉を更に強く握り締め、真理の御言葉が照らす道だけを歩ませて下さい。

祈り エレミヤ書23章1~12節

祈り エレミヤ書23章1~12節(新共同訳 旧約pp.1218-1220) 恐れ慄く心で委ねられた羊達に仕えたいと願います。私に霊的な分別力を与え、彼らが世の偽りの誘惑に染まらず、真理の土で成長していくよう助けて下さい。

祈り エレミヤ書22章20~30節

祈り エレミヤ書22章20~30節(新共同訳 旧約p.1218) 主に従い、善き業を行うことによって主のご栄光を現す者になりたいと願います。霊的に怠惰になったり高慢にならず、苦難の時だけでなく平安な時にも切なる心で、御前に出て行くことが出来ますように。

祈り エレミヤ書22章10~19節

祈り エレミヤ書22章10~19節(新共同訳 旧約pp.1217-1218) 不従順なシャルム王と、不義の富と名誉を選んだヨヤキム王を裁かれる主よ、私の不従順と不義を十字架の下で悔い改めます。赦して下さり、あなたが願われる「正義と恵みの業」をあなたにあって行わせ…

祈り エレミヤ書22章1~9節

祈り エレミヤ書22章1~9節(新共同訳 旧約pp.1216-1217) 疎外された弱い人々を主の目で見ることが出来ますように。世界の隅々まで主の義が宣べ伝えられ、特に各国の統治者が唯一なる神を恐れ敬うようになりますように。

祈り エレミヤ書21章8~14節

祈り エレミヤ書21章8~14節(新共同訳 旧約pp.1215-1216) 道であり真理である主よ、牧者を失った羊のように彷徨う時、命の道を照らし、導いて下さい。そして、死の道を歩む人々に福音を伝える者となりますように。

祈り エレミヤ書21章1~7節

祈り エレミヤ書21章1~7節(新共同訳 旧約p.1215) 悔い改めず、ただ自分の安楽さを求めたゼデキヤ王に私自身の姿を見ます。罪の誘惑がある度に十字架を思い、神の御前にきよい者となりますように。

祈り エレミヤ書20章7~18節

祈り エレミヤ書20章7~18節(新共同訳 旧約pp.1214-1215) 試練や苦難に落胆する時、主が共におられることを信じて勝利出来ますように。苦難の中にいる兄弟姉妹を慰め、信仰の道へと導くことが出来るように助けて下さい。

祈り エレミヤ書20章1~6節

祈り エレミヤ書20章1~6節(新共同訳 旧約p.1213) 信仰生活をしながらも霊の目が曇り、神の御心が悟ることが出来ない時があります。信仰を揺るがす偽りの教えに惑わされないように、固い信仰を与えて下さい。

祈り エレミヤ書19章7~15節

祈り エレミヤ書19章7~15節(新共同訳 旧約pp.1212-1213) 御言葉に従うよりも世のむなしいものを追い求めていた生き方を悔い改めます。御言葉に喜んで従い、どんな小さな悪をも捨て去ることが出来ますように。

祈り エレミヤ書19章1~6節

祈り エレミヤ書19章1~6節(新共同訳 旧約p.1212) 御言葉に従わない者の上に主の裁きがあることを知りました。聞いて悟るだけでなく、御言葉に従って主の裁きを伝える者となりますように。

祈り エレミヤ書18章13~23節

祈り エレミヤ書18章13~23節(新共同訳 旧約pp.1211-1212) 主の御前に忌むべきことを行ったイスラエルのように、捨てきれない罪の習慣があることを告白します。今、これを断ち切ることを決心します。私を助け、守って下さい。

祈り エレミヤ書18章1~12節

祈り エレミヤ書18章1~12節(新共同訳 旧約pp.1210-1211) 神よ、粘土は自ら何もすることが出来ません。粘土の真の人生は神の御手に完全に委ねる時に始まることを告白します。主の御手によって美しく形造って下さい。

祈り エレミヤ書17章19~27節

祈り エレミヤ書17章19~27節(新共同訳 旧約p.1210) 安息日は私の益のためではなく、神のためにあることを告白します。主を愛する心で主が下さった御言葉の前に、真実な姿で歩む者となりますように。

祈り エレミヤ書17章1~11節

祈り エレミヤ書17章1~11節(新共同訳 旧約pp.1208-1209) 「主に信頼する人」は、「水のほとりに植えられた木」のように、「実を結ぶことをやめない」と語られました。この御言葉を心に刻み、祝福に満ちた人生を歩めますように。

祈り エレミヤ書16章10~21節

祈り エレミヤ書16章10~21節(新共同訳 旧約pp.1207-1208) 頑なな心は、神を怒らせ悲しませるということを悟りました。頑なな心を捨て、神の御声に聞き従うことの出来る、謙遜で柔らかい心を与えて下さい。

祈り エレミヤ書16章1~9節

祈り エレミヤ書16章1~9節(新共同訳 旧約pp.1206-1207) 人生の一時的な楽しみより、御言葉に従うことに価値を置くことが出来ますように。人生の患難と困難を通して、神の国の希望が更に深まりますように。

祈り エレミヤ書15章10~21節

祈り エレミヤ書15章10~21節(新共同訳 旧約pp.1205-1206) 主を「当てにならない流れ」のようだと恨んだ時がありました。「あなたを堅固な青銅の城壁とする」という御言葉が、私の人生で実現しますように。

祈り エレミヤ書14章13~22節

祈り エレミヤ書14章13~22節(新共同訳 旧約pp.1203-1204) 主にあって善悪を見分ける知恵が与えられますように。小さい罪でも悔い改め、救いの喜びと共に神の子供となった者として真の平和を経験させて下さい。

祈り エレミヤ書14章1~12節

祈り エレミヤ書14章1~12節(新共同訳 旧約pp.1202-1203) 民の罪が自分の罪であると悔い改めたエレミヤの祈りが、国のための私の祈りとなりますように。人生の苦難の中で望みである神に拠り頼むことが出来ますように。

祈り エレミヤ書13章20~27節

祈り エレミヤ書13章20~27節(新共同訳 旧約p.1202) 悪を捨てる決断が出来ますように。罪に敏感な心を与えられ、神が喜ばれることに心を置くことにより、きよくなろうと努力する神の子供とならせて下さい。