Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り 申命記

祈り 申命記25章11~19節

祈り 申命記25章11~19節(新改訳 旧約pp.317-318) 正直な経済活動を命じられた主よ。信じる者として、当然行うべきことができますように。神の目に正直な社会生活をし、光と塩の役割を果たせますように。

祈り 申命記25章1~10節

祈り 申命記25章1~10節(新改訳 旧約p.317) 神は、罪に定められるべき罪人の刑罰にも際限を設けられ、最も弱いやもめも守られました。人を神の目で見て、愛することができるように助けてください。

祈り 申命記24章14~22節

祈り 申命記24章14~22節(新改訳 旧約pp.316-317) 貧しい人や苦しみの中にいる人、孤児ややもめを顧みることを教えてくださり感謝します。助けが必要なところに、神が与えられたものを喜んで分け与えられますように。

祈り 申命記24章1~13節

祈り 申命記24章1~13節(新改訳 旧約pp.315-316) 家庭の崩壊を喜ぶサタンの戦略に陥ることがないように、家庭の中でへりくだり、努力することができますように。そして、神の家庭を美しく築き上げる者となれますように。

祈り 申命記23章15~25節

祈り 申命記23章15~25節(新改訳 旧約pp.314-315) 共同体の中で困っている人を助けるようにと命じられた主の御心を教えてくださり感謝します。祈りが必要な人に、救済と奉仕の手を差し伸べることができますように。

祈り 申命記23章1~14節

祈り 申命記23章1~14節(新改訳 旧約p.314) 主の御前に聖なる者として立たせてください。戦いを前に陣営をきよめたイスラエルの民のように、罪を告白し、神の聖なるご性質に近づくための努力ができますように。

祈り 申命記22章22~30節

祈り 申命記22章22~30節(新改訳 旧約pp.313-314) ソドムとゴモラのように、性的に淫らなものを追わないように助けてください。性の純潔を軽んじる世にだまされず、神の子どもとして純潔を守る人生を歩めますように。

祈り 申命記22章13~21節

祈り 申命記22章13~21節(新改訳 旧約p.313) 神の喜びとなり、クリスチャンの家庭の模範となる、純潔で健全な家庭を築き上げられますように。結婚の誓いが、証人である主の御前で真実に守られますように。

祈り 申命記22章1~12節

祈り 申命記22章1~12節(新改訳 旧約pp.312-313) 困っている人を見て見ぬふりをせずに、助けることができますように。主の命じられた愛のみことばに従い、神の国の祝福を味わう者とならせてください。

祈り 申命記21章15~23節

祈り 申命記21章15~23節(新改訳 旧約pp.311-312) 一つの国が秩序のある国となるためには、多くの規則が必要です。神の子となるために必要な規則に、主を愛する心を持って喜んで従うことができますように。

祈り 申命記21章1~14節

祈り 申命記21章1~14節(新改訳 旧約pp.310-311) 罪のない者の血を流した責任を、だれが殺したかわからなくても、共同体全員に負わせられた神の心を思います。主は、決して罪を軽んじられないことを覚えます。

祈り 申命記20章10~20節

祈り 申命記20章10~20節(新改訳 旧約p.310) 主に遣わされた場所で、平和を作る者とならせてください。罪の誘惑を断固として拒み、平和を勧めるべき場所で平和の大使となれますように。

祈り 申命記20章1~9節

祈り 申命記20章1~9節(新改訳 旧約pp.309-310) 敵の軍勢しか見えないとき、目に見えなくてもともにおられる主だけを仰ぎ見ます。エジプトから救い出し、荒野に導いてくださった主に信頼します。

祈り 申命記19章14~21節

祈り 申命記19章14~21節(新改訳 旧約p.309) 隣人の財産と権利を尊び、すべての人を神の目で見ることができますように。指導者たちに知恵と思慮を与え、神を恐れ敬う心で公平に判断することができますように。

祈り 申命記19章1~13節

祈り 申命記19章1~13節(新改訳 旧約pp.308-309) のがれの町を通して、罪のない者の血を流さないようにされた神の恵みとあわれみに感謝します。愛と公義の神を覚え、きょうもみことばによって勝利できますように。

祈り 申命記18章15~22節

祈り 申命記18章15~22節(新改訳 旧約pp.307-308) 旧約時代は預言者たちを通して、今は聖書や主の働き人たちを通してみことばを語ってくださり感謝します。私自身をみことばに従わせ、従順の供え物となれますように。

祈り 申命記18章1~14節

祈り 申命記18章1~14節(新改訳 旧約p.307) 私の中に捨てるべき行いがないか振り返ります。霊的な分別力を持ち、悪しきこの世で目を覚ましていられますように。生きた信仰によって共同体が成長しますように。

祈り 申命記17章14~20節

祈り 申命記17章14~20節(新改訳 旧約pp.306-307) 主の望まれるリーダーの原理を教えてくださり感謝します。生涯、みことばを黙想することによって主を恐れることを学び、与えられたみことばに従えますように。

祈り 申命記17章1~13節

祈り 申命記17章1~13節(新改訳 旧約pp.305-306) 主に礼拝するとき、また献金するときの心を省みます。自分の最高のものを主にささげ、御前で悪を行わず、聖く、正しくあることができますように。

祈り 申命記16章13~22節

祈り 申命記16章13~22節(新改訳 旧約p.305) 感謝の祝祭があるたびに、隣人と喜びを分かち合ったイスラエルの民のように、隣人を覚え、ともに喜ぶことができますように。恵みを注いでくださる主に感謝します。

祈り 申命記16章1~12節

祈り 申命記16章1~12節(新改訳 旧約pp.304-305) 過越の祭りで、種を入れないパンを食べて出エジプトを記念するイスラエルのように、聖餐式のときに十字架の贖いを思い出すことができますように。

祈り 申命記15章12~23節

祈り 申命記15章12~23節(新改訳 旧約pp.303-304) 主の愛は、束縛する愛ではなく、自由を与えてくださる愛です。死と罪の縄目から解放してくださった主の愛を覚え、その愛を伝える者となれますように。

祈り 申命記15章1~11節

祈り 申命記15章1~11節(新改訳 旧約pp.302-303) 私の罪を永遠に赦してくださった主よ。その愛を私のそばにいる人に現せますように。与えられた恵みを握りしめるのではなく、手を開いて分け与える人となれますように。

祈り 申命記14章22~29節

祈り 申命記14章22~29節(新改訳 旧約p.302) 主を敬う心で什一献金をささげることができますように。主がくださった物と時間を正しく使い、助けが必要な隣人を顧みることに熱心になることができますように。

祈り 申命記14章1~21節

祈り 申命記14章1~21節(新改訳 旧約pp.301-302) 主の聖なる民、神の尊い子どもとして召してくださり感謝します。私を選び、主の宝の民としてくださった恵みを告白できる一日となりますように。

祈り 申命記13章12~18節

祈り 申命記13章12~18節(新改訳 旧約pp.300-301) 悪者の誘惑を打ち砕き、決して妥協してはならないと言われた主の厳然たる命令に従うことができますように。主だけを愛し、罪を憎む一日となりますように。

祈り 申命記13章1~11節

祈り 申命記13章1~11節(新改訳 旧約p.300) みことばから遠ざける、あらゆる悪を捨て去ることができますように。聖い生活から引き離す誘惑の前で、譲歩も妥協も拒む信仰と勇気を与えてください。

祈り 申命記12章20~32節

祈り 申命記12章20~32節(新改訳 旧約pp.299-300) 神が正しいと見られることを行えば、祝福が与えられるというみことばを忘れず、神の戒めに聞き従い、神の平安と祝福を経験する者とならせてください。

祈り 申命記12章8~19節

祈り 申命記12章8~19節(新改訳 旧約pp.298-299) 私と家庭の祝福はすべて主が与えてくださったものです。それらを御前に置き、感謝と賛美をささげ、隣人と分かち合う喜びを与えてください。

祈り 申命記12章1~7節

祈り 申命記12章1~7節(新改訳 旧約pp.297-298) 人間的な方法ではなく、御心に従って礼拝する者とならせてください。私の生活の中にある偶像礼拝の要素を果敢に捨て去る勇気と力を与えてください。