Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書28章1~10節

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書28章1~10節(新共同訳 新約pp.59-60) (1) 墓を見に来た女性達と空の墓(1~4節) イエス・キリストの復活の知らせを最初に聞いたのは女性達であった。「週の初めの日の明け方」、「マグダラのマリアともう一人のマリア」が…

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書27章45~56節

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書27章45~56節(新共同訳 新約p.58) (1) イエス・キリストの死(45~49節) イエス・キリストが十字架につけられると、真昼であったにもかかわらず、全地が暗闇で覆われた。それは正午から午後3時まで続いた(45節)。 この闇…

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書26章36~46節

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書26章36~46節(新共同訳 新約p.54) (1) 悲しみもだえるイエス・キリスト(36~39節) イエス・キリストは弟子達と共にゲツセマネにやって来た(36節)。ゲツセマネはイエス・キリストが弟子達と祈っていた場所であったので、…

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書13章44~50節

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書13章44~50節(新共同訳 新約p.26) (1) 宝が隠されている畑――聖書 教会の附属幼稚園のブログに、先生と園児の次のような会話が載っていた。 今日の朝、園庭で、年少男児A君とスコップで穴を掘って遊んでいました。保育者…

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書10章26~33節

聖書の黙想と適用 マタイによる福音書10章26~33節(新共同訳 新約p.18) (1) 恐るべき者(26~31節) イエス・キリストは、弟子達に「体は殺しても、魂を殺すことのできない者どもを恐れるな。むしろ、魂も体も地獄で滅ぼすことのできる方を恐れなさい」(28節)…