Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書の黙想と適用 詩編

聖書の黙想と適用 詩編49編14~21節

聖書の黙想と適用 詩編49編14~21節(新共同訳 旧約p.881)

聖書の黙想と適用 詩編49編1~13節

聖書の黙想と適用 詩編49編1~13節(新共同訳 旧約p.881)

聖書の黙想と適用 詩編48編1~15節

聖書の黙想と適用 詩編48編1~15節(新共同訳 旧約p.881)

聖書の黙想と適用 詩編47編1~10節

聖書の黙想と適用 詩編47編1~10節(新共同訳 旧約pp.880-881)

聖書の黙想と適用 詩編45編1~18節

聖書の黙想と適用 詩編45編1~18節(新共同訳 旧約pp.878-879)

聖書の黙想と適用 詩編37編27~40節

聖書の黙想と適用 詩編37編27~40節(新共同訳 旧約p.870) 「主に従う人の救いは主のもとから来る/災いがふりかかるとき/砦となってくださる方のもとから」(39節)。 人間は主なる神の恵みなしに生きることは出来ない。主なる神によって罪と死から救い出され…

聖書の黙想と適用 詩編139編13~24節

聖書の黙想と適用 詩編139編13~24節(新共同訳 旧約p.980) (1) 胎児(胚)における人間としての尊厳 キリスト教会は2000年の歴史において中絶を道徳的に許されない行為と考える立場を堅持してきた。 聖書の中に中絶の是非について直接的に教えている箇所はない…

聖書の黙想と適用 詩編30編1~13節

聖書の黙想と適用 詩編30編1~13節(新共同訳 旧約p.860) (1) 命を得させて下さる主なる神(1~6節) ダビデは、「わたしの神、主よ、叫び求めるわたしをあなたは癒してくださいました」(3節)と告白し、自分の病を癒して下さった主なる神に感謝と讃美を献げてい…

聖書の黙想と適用 詩編29編1~11節

聖書の黙想と適用 詩編29編1~11節(新共同訳 旧約pp.859-860) (1) 栄光と力を主に帰せよ(1~2節) ダビデは人々に「御名の栄光を主に帰せよ。聖なる輝きに満ちる主にひれ伏せ」(2節)と呼びかけた。「栄光と力を主に帰せよ」(1節)とは、主なる神が主なる神とし…

聖書の黙想と適用 詩編25編1~22節

聖書の黙想と適用 詩編25編1~22節(新共同訳 旧約pp.855-856) (1) 主なる神の道(1~10節) ダビデは、主なる神を「仰ぎ望み」(1節)、罪の赦しと守りを祈り求めた。彼は、自分が「恥を受け」、「敵が誇ること」が起こりかねない状況の中にあって、主なる神に依…

聖書の黙想と適用 詩編24編1~10節

聖書の黙想と適用 詩編24編1~10節(新共同訳 旧約p.855) (1) 世界とそこに住むものは、主のもの(1~4節) ダビデは天地万物を造られた主なる神を讃美する。主なる神は「大海の上に地の基を置き/潮の流れの上に世界を築かれた」(2節)創造主であり、「地とそこ…