Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書の黙想と適用 雅歌

聖書の黙想と適用 雅歌8章8~14節

聖書の黙想と適用 雅歌8章8~14節(新共同訳 旧約pp.1058-1059) (1) シュラムのおとめの成長(8~12節) シュラムのおとめは自分が幼かった頃の兄達の言葉を思い出す。兄達は「この妹が求愛されたら、どうすればよいのか」(8節)と案じた。そして、「この子が城…

聖書の黙想と適用 雅歌8章1~7節

聖書の黙想と適用 雅歌8章1~7節(新共同訳 旧約pp.1057-1058) (1) 完全な愛を求める花嫁(1~4節) 花嫁は「あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ/右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに」(3節)といつも憚ることなく花婿への愛を表現したいと望んだ。し…

聖書の黙想と適用 雅歌7章2~14節

聖書の黙想と適用 雅歌7章2~14節(新共同訳 旧約pp.1056-1057)

聖書の黙想と適用 雅歌6章1節~7章1節

聖書の黙想と適用 雅歌6章1節~7章1節(新共同訳 旧約pp.1055-1056) (1) 花婿と花嫁の愛の関係(1~10節) 花婿と花嫁は互いへの恋しさを歌で表現した。このことは、二人が一時的な葛藤を克服し、更に成熟した愛へと向かったことを暗示している。 花嫁は自分の…

聖書の黙想と適用 雅歌5章9~16節

聖書の黙想と適用 雅歌5章9~16節(新共同訳 旧約p.1055) (1) おとめたちの歌(9節) 花嫁は花婿との愛の関係について重大な危機を迎えた。花嫁は「もしわたしの恋しい人を見かけたら/わたしが恋の病にかかっていることをその人に伝える」(8節)と誓って欲しい…

聖書の黙想と適用 雅歌5章1~8節

聖書の黙想と適用 雅歌5章1~8節(新共同訳 旧約pp.1054-1055) (1) 若者の歌(1節) 愛する女性と夫婦として愛を分かち合う花婿の喜びが表されている。「香り草やミルラ」、蜂蜜、「ぶどう酒と乳」は、花婿が愛する花嫁を通して得た喜びをイメージ化したもので…

聖書の黙想と適用 雅歌4章1~16節

聖書の黙想と適用 雅歌4章1~16節(新共同訳 旧約pp.1052-1054) (1) 恋人よ、あなたは美しい(1~7節) 花婿は、花嫁の目、髪(1節)、歯(2節)、唇、こめかみ(3節)、首(4節)、乳房など(5節)、体の各部分の美しさを適切な喩えを用いて讃える。愛する女性の清らかな…

聖書の黙想と適用 雅歌3章1~11節

聖書の黙想と適用 雅歌3章1~11節(新共同訳 旧約pp.1051-1052) (1) おとめの歌(1~5節) おとめは「夜ごと、ふしど」の中でも「恋い慕う人」を切に求めた(1節)。彼を慕う心が強い余り、「起き出して町をめぐり/通りや広場をめぐって/恋い慕う人を」(2節)探…

聖書の黙想と適用 雅歌2章8~17節

聖書の黙想と適用 雅歌2章8~17節(新共同訳 旧約p.1051)

聖書の黙想と適用 雅歌2章1~7節

聖書の黙想と適用 雅歌2章1~7節(新共同訳 旧約pp.1050-1051)

聖書の黙想と適用 雅歌1章1~17節

聖書の黙想と適用 雅歌1章1~17節(新共同訳 旧約pp.1049-1050)