Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書研究 ヨハネによる福音書

聖書研究 ヨハネによる福音書20章24~31節

聖書研究 ヨハネによる福音書20章24~31節(新共同訳 新約p.210) (1) 信じる者になりなさい(24~27節) 復活のイエス・キリストが最初に来られた時、「十二人の一人でディディモと呼ばれるトマス」はその場にいなかった(24節)。トマスは「わたしたちは主を見た…

聖書研究 ヨハネによる福音書20章11~23節

聖書研究 ヨハネによる福音書20章11~23節(新共同訳 新約pp.209-210) (1) イエス・キリスト、マグダラのマリアに現れる(11~18節) 甦られたイエス・キリストの「墓の外に立って泣いて」(11節)いるマリアの姿は、イエス・キリストを信じていると告白しながら…

聖書研究 ヨハネによる福音書19章31~42節

聖書研究 ヨハネによる福音書19章31~42節(新共同訳 新約p.208) (1) イエス・キリストの脇腹を槍で突く(31~37節) イエス・キリストの復活を疑う人の中には、イエス・キリストの死そのものを疑う人もいる。しかし、イエス・キリストは十字架で完全に死なれ、…

聖書研究 ヨハネによる福音書13章12~20節

聖書研究 ヨハネによる福音書13章12~20節(新共同訳 新約pp.194-195) (1) 主であり、師であるイエス・キリストの模範(12~15節) 弟子は師に従う者である(15節)。それ故、イエス・キリストの弟子は、イエス・キリストが歩まれた奉仕の道を歩むように召されて…

聖書研究 ヨハネによる福音書13章1~11節

聖書研究 ヨハネによる福音書13章1~11節(新共同訳 新約p.194) (1) 足を洗われる愛(1~5節) イエス・キリストは、死を前にして、弟子達の足を洗われた(5節)。それはこの世の常識を超えた驚くべき愛であった。当時足を洗うことは、主人がすることではなく、僕…

聖書研究 ヨハネによる福音書12章20~36節

聖書研究 ヨハネによる福音書12章20~36節(新共同訳 新約pp.192-193) (1) ギリシア人、イエス・キリストに会いに来る(20~26節) 「救いはユダヤ人から来る」(4章22節)が、この救いは全人類のためのものである。「何人かのギリシア人」(20節)が「イエスにお目…

聖書研究 ヨハネによる福音書1章9~18節

聖書研究 ヨハネによる福音書1章9~18節(新共同訳 新約p.163) (1) 神の子となる資格(9~13節) 主なる神の「言」(10節)であるイエス・キリストが世に来られた時、人々の反応は2つに分かれた。 大多数の人々は「言を認めなかった」(10節)。イエス・キリストは…

聖書研究 ヨハネによる福音書1章1~8節

聖書研究 ヨハネによる福音書1章1~8節(新共同訳 新約p.163) (1) 主なる神の「言」であるイエス・キリスト(1~5節) ヨハネによる福音書は「初めに言があった」という書き出しで始まっている。「言」(λόγος [logos])について、古代ギリシアの哲学者は、万物の…