Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書黙想 使徒言行録

聖書黙想 使徒言行録15章30~35節

聖書黙想 使徒言行録15章30~35節(新共同訳 新約p.244)「アンティオキアの教会を励ました手紙」 霊的指導者は、「父親がその子供に対するように」、信者達に「神の御心にそって歩むように励まし、慰め、強く勧め」なければならない(テサロニケの信徒への手紙…

聖書黙想 使徒言行録28章30~31節

聖書黙想 使徒言行録28章30~31節(新共同訳 新約p.271)「神の国と主イエス・キリストを宣べ伝え続けるパウロ」 囚人であったパウロの福音伝道が少しも妨げられなかったのは、主なる神の特別な恵みと摂理による。パウロはローマ市民なので、裁判を受けるまで…

聖書黙想 使徒言行録28章23~28節

聖書黙想 使徒言行録28章23~28節(新共同訳 新約p.271)「福音を聞いたユダヤ人の反応」 パウロは囚人で軟禁状態にあったため、自由に出かけられなかった。しかし、自分を訪ねて来るユダヤ人に「朝から晩まで」神の国とイエス・キリストについて伝えようとし…

聖書黙想 使徒言行録13章44~52節

聖書黙想 使徒言行録13章44~52節(新共同訳 新約p.240)「罵るユダヤ人と喜ぶ異邦人」 福音に対する世の反応は、受容と拒絶に分かれて表れる。次の安息日にパウロとバルナバが会堂に行くと、町の殆どの人が福音を聞きに集まって来た。するとユダヤ人達はパウ…

聖書黙想 使徒言行録13章42~43節

聖書黙想 使徒言行録13章42~43節(新共同訳 新約p.240)「主なる神の恵みに留まる人生」 パウロが伝えた福音は人々の間に大きな反響を呼び起こした。大部分の人が福音に魅了された。そのため次の安息日にも御言葉を聞きたがった。また、集会が終わった後も多…

聖書黙想 使徒言行録28章11~22節

聖書黙想 使徒言行録28章11~22節(新共同訳 新約pp.269-270)「ローマに到着し、ユダヤ人を招く」 主なる神は使命を与えた者の道を守り導かれる。マルタ島で冬を過ごしたパウロ達は、アレクサンドリアの船に乗ってシラクサ、レギオン、プテオリを経てローマに…

聖書黙想 使徒言行録23章12~21節

聖書黙想 使徒言行録23章12~21節(新共同訳 新約pp.260-261)「パウロ暗殺の陰謀」 主なる神は使命を与えた者を守って下さる方である。「パウロを殺すまでは飲み食いしないという誓いを立てた」(12節)「四〇人以上」(13節)のユダヤ人が隠れて待っている緊迫し…

聖書黙想 使徒言行録23章22~24節

聖書黙想 使徒言行録23章22~24節(新共同訳 新約p.261)「パウロの護送準備」 千人隊長はユダヤ人の執拗さと暴力性をよく知っていたので、遅れてはならないと判断した。彼はユダヤ人が気付かないようにパウロを護送することにした。護衛兵として「歩兵二百名…

聖書黙想 使徒言行録21章37~40節

聖書黙想 使徒言行録21章37~40節(新共同訳 新約pp.257-258) 危機はチャンスでもある。パウロは「兵営の中に連れて行かれそうになったとき」(37節)、ローマ軍の千人隊長に自分の身分を明らかにした。パウロは、流暢なギリシア語で(37節)、自分が「キリシア州…

聖書黙想 使徒言行録21章17~20節

聖書黙想 使徒言行録21章27~36節(新共同訳 新約p.257) 「アジア州から来たユダヤ人たち」は、「神殿の境内でパウロを見つけ」ると、「全群衆を扇動して」パウロを「捕らえ」た(27節)。彼らは、パウロに対する噂が真実であるかどうかを確認しようともしなか…

聖書黙想 使徒言行録21章1~14節

聖書黙想 使徒言行録21章1~14節(新共同訳 新約pp.255-256)「弟子達の勧めとアガボの預言」 苦難の道は使命感がなければ進めない。パウロはエルサレムに向かう途中、ティルス、プトレマイス、カイサリアに滞在して弟子達と交わり、励ました。ティルスの弟子…

聖書黙想 使徒言行録15章36~41節

聖書黙想 使徒言行録15章36~41節(新共同訳 新約p.244)「パウロ、バルナバとは別に宣教を開始する」 福音の種を蒔いた後も、続けてその人達に関心を持ち、顧みる必要がある。パウロは、バルナバに1回目の宣教旅行で「主の言葉を宣べ伝えたすべての町へもう一…

聖書黙想 使徒言行録13章42~52節

聖書黙想 使徒言行録13章42~52節(新共同訳 新約p.240)「異邦人の方に行く使徒達」 心を開いて福音を聞き、いつまでも「神の恵みの下に生き続けるように」努めなければならない。多くのユダヤ人とユダヤ教に改宗した異邦人は、罪の赦しは、モーセの律法では…