Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り テモテへの手紙二3章10~17節

祈り テモテへの手紙二3章10~17節(新共同訳 新約p.394)

 天の父よ、あなたの御名を心から讃美します。今日もあなたの御言葉を与えて下さいましたことを感謝致します。
 主よ、あなたは、生きた時代も場所も状況も全く異なる様々な人間を用い、導いて聖書を著し、私達があなたの語りかけを聞くことが出来るようにして下さいました。私達がイエス・キリストに結ばれ、信心深く生きようと願う思いを与えられるのも、あなたが語って下さるからです。
 あなたは、私達を教え、戒め、誤りを正し、義に導こうとされます。聖書の言葉を通して私達の罪をお示しになります。それと共に、その一つ一つをイエス・キリストが十字架において贖い、私達を救って下さったことへの確信をも与えて下さいます。あなたの訓練は、私達が地上における生涯を終え、あなたの御許に召されるまで続きます。他の人に明らかになっていようがいまいが、私達が日々あなたの御前に出て、傲慢、貪欲、自己中心、自己義認、自己憐憫、憤り、不品行などの罪を正直に認め、それを悔い改めることが出来ますよう助けて下さい。そして、ますますあなたの御言葉を聴きながら生きていくことが出来ますように。
 主よ、イエス・キリストに従って生きようとする時、私達は迫害と苦難を避けられません。そのような中であなたから教えられたことに留まり続けることが出来ますよう助けて下さい。また、あなたの言葉を聴くことの素晴らしさを、一人でも多くの方に伝えることが出来ますように。
 イエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。