読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り ルカによる福音書6章1~11節

祈り ルカによる福音書

祈り ルカによる福音書6章1~11節(新共同訳 新約pp.111-112)

 天の父よ、あなたの聖なる御名を心から讃美致します。今日もあなたの御言葉を与えて下さり有り難うございます。
 主よ、私達は自分で自分に安息を与えることの出来ない者です。しかし、あなたは御子イエス・キリストを私達のもとに送って下さいました。イエス・キリストは私達の全ての罪を背負って十字架にかかり、十字架で命を捨てて下さいました。そのことによって私達に命を与えて下さいました。あなたの御子イエス・キリストの十字架と復活によって、あなたの御霊の働きによって、私達に安息を与えて下さいましたことを心から感謝致します。
 主よ、私達は様々な痛みや苦しみを地上の生涯の中で経験します。しかし、あなたの命に触れる時、それが癒されていくことに感謝致します。あなたが与えて下さる安息を私達が心から喜び、その中にあって命を回復していくことが出来ますよう、日々私達を導き、力づけて下さい。私達にあなたの命を注ぎ続けて下さい。私達があなたの御名をより一層ほめたたえることが出来ますように。
 今病の中にある方、弱っている方を、あなたがその力強い御手をもって癒して下さい。そのお一人お一人があなたの与えて下さる安息の中に生きることが出来ますように。また、あなたにある安息をまだ知らない方がそれを経験することが出来ますように。
 安息日の主であられるイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。