Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り ルカによる福音書9章1~9節

祈り ルカによる福音書9章1~9節(新共同訳 新約p.121)

 私達の命の源であられる天の父よ、あなたの御名を心からほめたたえます。あなたの御言葉を与えて下さり有り難うございます。
 主よ、あなたの御子イエス・キリストは、弱く貧しい者であった弟子達に権威をお与えになりました。それは人の上に立つための権威ではなく、あらゆる悪霊に打ち勝ち、病気を癒し、神の国を宣べ伝えるための権威でした。イエス・キリストの御言葉とその権威に信頼し、服従する者を用いて、あなたは御業を行って下さいます。
 私達に出来ることは限られています。しかし、あなたが共にいて下さるならば、私達が何も持っていないこと、私達に力がないこと、私達が弱いことは何の問題でもありません。私達はあなたの御心を求めます。あなたの命を求めます。あなたが為そうとしておられることを求めます。あなたご自身が御業を行って下さいますようお願い致します。あなたでなければ為すことの出来ない御業を、私達が目撃することが出来ますようお導き下さい。「ここに神の国がやって来た」と私達が告白し、あなたを讃美することが出来ますように。
 主よ、御子イエス・キリストは「天地は滅びるが、わたしの言葉は決して滅びない」(マタイによる福音書24章35節)と言われました。あなたの御言葉を聴く時、私達は生きることが出来ます。立ち上がることが出来ます。私達を生かし、立ち上がらせる力があなたの御言葉にはあります。私達はあなたの御言葉を待っています。あなたの御言葉を存在の全てで受け取りたいと願います。
 主よ、弱っている人、低められている人が、あなたのご臨在に触れ、癒され、立ち上がることが出来ますように。どうか豊かに、溢れるようにあなたの御言葉をその内に満たして下さい。あなたご自身がやって来て、そこに神の国をもたらして下さいますようお願い致します。
 主イエス・キリストの御名によってお祈り致します。アーメン。