読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り ルカによる福音書12章12~34節

祈り ルカによる福音書

祈り ルカによる福音書12章12~34節(新共同訳 新約p.132)

 天の父よ、あなたの聖なる御名を心から讃美致します。あなたの御言葉をお与え下さり、有り難うございます。
 主よ、御子イエス・キリストは私達の目をあなたへと向けさせて下さいます。私達は自分が持っているものによって自分の価値を確認しようとします。そして、それらを追い求める中で思い悩むことがあります。また、この世に生きていると色々な声が聞こえてきます。その声は、私達の目をあなたではなく、目に見えるものに向けさせようとします。しかし、それらを失う時、手放さなければならない時が必ずやって来ます。だからこそ、イエス・キリストは私達に「尽きることのない富を天に積みなさい」と教えて下さいました。
 主よ、あなたは烏や野原の花や明日炉に投げ込まれる草でさえいい加減には造らず、養っておられます。そのあなたが私達を創造し、私達に命を与えて下さいました。あなたは、私達に必要なものを全てご存知であり、それらを備えて下さいます。そればかりか、私達をイエス・キリストにおいてあなたの子として下さいました。あなたを父と呼び、祈り求めることを許して下さいました。あなたの愛と憐れみに心から感謝致します。
 主よ、不安や憂いが生じた時、あなたを信じ、神の国を第一に求めることが出来ますよう、私達に聖霊を注いで下さい。天に備えられているあなたの豊かな祝福を霊の目で見ることが出来るよう導いて下さい。また、助けを必要としている人のために、自分に与えられているものを用いる者となることが出来ますように。
 主イエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。