読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り ルカによる福音書12章35~48節

祈り ルカによる福音書

祈り ルカによる福音書12章35~48節(新共同訳 新約pp.132-133)

 天の父よ、あなたの聖なる御名を心から讃美致します。今日一日私達を守って下さり、有り難うございます。あなたの御言葉をお与え下さり、有り難うございます。
 主よ、あなたの尊い愛を心から感謝致します。御子イエス・キリストは愛のなかった私達の内に愛の火を灯して下さいました。罪深い私達のために十字架でご自身の命を献げて下さいました。愛のなかった私達に愛に生きようという願いが与えられたのは、イエス・キリストが私達に愛を注いで下さったからです。あなたの愛によって私達を新しくして下さったことを感謝致します。
 主よ、私達は今もう一度あなたにお願いを致します。どうか聖霊なる主を私達の内に注ぎ、満たして下さい。あなたの愛に燃えされる時、私達はあなたをほめたたえる者となっていくでしょう。隣人を愛し、隣人のために祈らずにはいられない者となっていくでしょう。私達をあなたの愛に生きる者として下さいますようお願い致します。
 主よ、あなたの御子イエス・キリストはこの地上にもう一度来て下さいます。それがいつなのかは私達には分かりません。また、私達がいつ地上の人生を終え、眠りに就くのかも、あなただけがご存知です。しかし、イエス・キリストが予想しない日、思いがけない時に来られたとしても、イエス・キリストが私達を握って下さっています。イエス・キリストが戻られるまでの間、私達が多くのものを与えられたとしても、少しのものを与えられたとしても、多くのことを任されたとしても、少しのことを任されたとしても、あなたが求められることを果たしながら生きる者とさせて下さい。毎日の生活において祈りと感謝と讃美をあなたに献げることが出来ますよう、私達を守り助けて下さい。そして、私達の周囲にいる隣人、特に家族、また同じ教会に属する兄弟姉妹に対する愛を強めて下さいますようお願い致します。
 主イエス・キリストの御名によってお祈り致します。アーメン。