Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り ルカによる福音書13章10~21節

祈り ルカによる福音書13章10~21節(新共同訳 新約pp.134-135)

 天の父よ、あなたの聖なる御名を心からほめたたえます。あなたの御言葉を与えて下さり、有り難うございます。
 主よ、御子イエス・キリストは、私達一人一人の内にやって来て下さり、私達にあなたを礼拝する心を与えて下さいました。それまで私達はあなたを知りませんでした。しかし、イエス・キリストが私達を呼び寄せ、私達に御言葉を語って下さった時、私達はあなたと出会うことが出来ました。そして、あなたが私達を愛して下さっていること、私達といつも共にいて下さることを知りました。イエス・キリストを通して私達は真の安息を与えられ、あなたを讃美する者へと変えられました。あなたの愛と恵みに心から感謝致します。
 主よ、あなたは聖書の言葉を通して私達に絶えず語りかけて下さいます。私達が今置かれている状況は一人一人違います。しかし、私達にあなたの御声を聞かせて下さい。試練や困難の中にある人、病で苦しんでいる人をあなたが支え、立ち上がらせて下さい。私達があなたの御名をほめたたえる日々を送ることが出来ますよう導いて下さい。
 主よ、イエス・キリストが私達一人一人の内に蒔いて下さった御言葉の種は、私達がイエス・キリストの内に留まる時、からし種が大きな木になるように、パン種が膨れるように成長していきます。私達のもとに到来した神の国が私達の生活の中で広がっていきますように。また、私達があなたを信頼し、神の国と神の義が実現するために進み出すことが出来ますように。木の枝に鳥が巣を作るように、神の国が私達を通して隣人や社会に広がっていきますように。
 主イエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。