Soli Deo Gloria

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

祈り ローマの信徒への手紙8章18~30節

祈り ローマの信徒への手紙8章18~30節(新共同訳 新約pp.284-285)

 天の父よ、あなたの聖なる御名を心から讃美致します。今日もあなたの御言葉に耳を傾ける時を与えて下さり、有り難うございます。
 主よ、あなたは御子イエス・キリストを送って下さり、私達の全ての罪を十字架の死をもって贖って下さいました。また、私達をイエス・キリストに似た者とするために聖霊を送って下さいました。イエス・キリストの内にあって罪を赦された者として、イエス・キリストを長子とする神の子の一人とされた者として、あなたの御心を行うことが出来ますよう助けて下さい。神の国の栄光を望みつつ、現在の苦しみに打ち勝たせて下さい。私達が現に見ているものではなく、見えないものに目を注ぎ、忍耐して待ち望むことが出来ますように。私達が何をどう祈るべきか分からないほど苦しい時にも、聖霊が言葉に表せない呻きをもって私達のために執り成して下さっていることを心より感謝致します。
 主よ、イエス・キリストにあって私の兄弟姉妹となったお一人お一人の上にあなたの溢れる恵みと愛と希望を注いで下さい。特に、今弱っておられる方、苦しみの中にある方を顧みて下さい。痛みの中、病の中にあるお一人お一人にあなたの御手を伸ばし、あなたが支え、癒して下さいますようお願い致します。そのお一人お一人と今日も共にあって、あなたでなければ行うことが出来ないあなたの御業を行って下さい。あなたの希望を注いで下さい。苦しい状況の中にあってもあなたのご臨在を経験することが出来ますように。また、私達が互いに助け合い、愛し合い、赦し合い、重荷を負い合うことが出来ますように。
 主イエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。