Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

Rushdoony, The Institutes of Biblical Law, p.9

Rousas John Rushdoony, The Institutes of Biblical Law: A Chalcedon Study, Nutley, N.J.: Craig Press, 1973, p.9

"The purpose of God in requiring Adam to exercise dominion over the earth remains His continuing covenant word: man, created in God’s image and commanded to subdue the earth and exercise dominion over it in God’s name, is recalled to this task and privilege by his redemption and regeneration."

〈訳〉アダムに地に対する支配権を行使するよう要求した時の神の目的は、神の継続する契約の言葉のままである。即ち、人間は神にかたどって創造され、神の御名において地を征服し、地に支配権を行使するように命じられた。そして、人間は贖いと再生によってこの任務と特権に呼び戻された。