Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

内村鑑三信仰著作全集 20, pp.256-257

内村 鑑三「人生の目的とこれに達する道」山本泰次郎編『内村鑑三信仰著作全集』20, 東京: 教文館, 1962年, pp.256-257

「人生の目的は神を知るにある。その他にない。金をためるのではない。人にほめられるのではない。哲学と美術とを楽しむのではない。神を知るにある。これが人生の唯一の目的である。この目的を達せずして、人生は全く無意味である。ほんとうの夢である。この目的を幾分なりと達せずして、最も成功せる生涯も失敗である。われらは年の初めにあたって再びこの事を深く心に留むべきである」