Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

内村鑑三信仰著作全集 8, pp.133-134

内村 鑑三「最も偉大なる事」山本泰次郎編『内村鑑三信仰著作全集』8, 東京: 教文館, 1964年, pp.133-134

「最も偉大なる事は、人に勝つ事にあらず、人に負ける事なり。彼にわが場所を譲る事なり。その下に立つ事なり。喜んでその侮辱を受くる事なり。つばきせられて十字架につけらるる事なり。かくなし、かくなされて、われは初めて神の心を知るを得るなり。まことに高き者は低くせられ、低き者は高くせらる。われら、神に高くせられんと欲すれば、人に低くせられざるべからざるなり」(一九一二・一・聖)