Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

平松『中国は日本を併合する』pp.24-25

平松 茂雄『中国は日本を併合する』東京: 講談社インターナショナル, 2006年, pp.24-25

「例えば長きにわたる経済大国を維持した国として、今後、五十年、百年後の日本の将来像を描き、国家の総体に対して、どれだけの蓄積を図ることができただろうか。反対に将来の世代に財政的な負担に限らず、莫大な負担を課すに至ってしまっている。これが国家のグランドデザイン、すなわち国家目標を持たず、身代限り、日銭稼ぎの思考で動いてきた国の致命的な弱さなのである」