Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書黙想 詩編111編1~6節

聖書黙想 詩編111編1~6節(新共同訳 旧約p.953)
「約束を果たされる神」

 神との契約を結んだ聖徒は、神を王として迎えた者です。聖徒は神を畏れ、いつも正直な人生を歩まなければなりません。神はこのような聖徒のために、正しく尊厳と威光のある御業を行われ、恵みと憐れみを施して下さいます。聖徒は、神が行われた御業を覚え、それによって喜び、受けた恵みを証しし合い、感謝で答えます。また、神はご自分の民である聖徒に必要な食べ物を与えて下さいます。そればかりか、聖徒との契約を覚えておられ、国々を相続として与えて下さいます。聖徒に約束された祝福は天上のものだけでなく、地上のものも含まれます。地上のもののためにも祈りましょう。神は約束を忘れず、私達のために行動され、与えて下さいます。神の約束に期待しましょう。