Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書黙想 ガラテヤの信徒への手紙3章19~22節

聖書黙想 ガラテヤの信徒への手紙3章19~22節(新共同訳 新約p.346)
「完全な仲介者」

 救いは内からではなく外から与えられます。神は罪人が自ら義に達するようにはされず、仲介者を通して義とされる道を備えられました。イエス・キリストは、十字架によって全ての罪を処理され、神の義を完全に満たされました。イエス・キリストを信じるなら、神との関係を妨げる隔ての壁が崩れます。聖徒は完全な仲介者によって、聖なる神の前にいつでも近づき、豊かな恵みを受け取ることが出来ます。