Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

山城『沖縄を蝕む「補助金中毒」の真実』p.88

山城 幸松『沖縄を蝕む「補助金中毒」の真実』宝島社新書; 473, 東京: 宝島社, 2017年, p.88

〈引用〉
 沖縄県警が公表した2015年の「少年非行等の概況」によると、その他の都道府県に比べて中学生の刑法犯率が突出して高い。また、「深夜徘徊」「無断外泊」といった項目で全国平均を上回っており、こうしたことは、経済的な事情によって十分に子どもと向き合うことができない家庭状況に起因していると思われる。さらに沖縄では、社会的な責任に背を向ける企業、反基地に熱を上げてばかりで肝心な教育がおざなりの教員が多いといった子どもたちを取り巻く劣悪な環境がある。
 国による振興政策に甘え、反基地を建前にして自分たちの保身だけをはかる大人たち。翁長はもちろん、沖縄の政治家や行政官、企業の人間は、沖縄の子どもたちについて真剣に考えるべきであろう。