Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書黙想 エフェソの信徒への手紙5章22~24節

聖書黙想 エフェソの信徒への手紙5章22~24節(新共同訳 新約p.358)
「夫に仕えなさい」

 夫婦の関係は、キリストと教会の関係のようなものである。キリストが教会の頭であられるように、夫は妻の頭である。それ故、妻は、教会が主に従うように、全てにおいて夫のリーダーシップを尊重して従わなければならない。「頭」は指導者、統治者、権威者を意味し、暴君や独裁者とは違う。キリストは命の犠牲と愛によって教会の頭となられたからである。家庭の真のリーダーシップは、キリストに似てこそ正しく立てられる。