Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

仲新城『偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する』pp.133-134

仲新城 誠『偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する』東京: 産経新聞出版 (発売 東京: 日本工業新聞社), 2017年, pp.133-134

〈引用〉
 この国が中国のような独裁国家ならば、反基地派は全員拘束され、二度と座り込みなどできないはずだ。そもそも、基地前でこんな集会など開けない。日本にはいかなる思想にも表現の自由がある。自由と民主主義の国なのだ。「日本は安倍晋三首相の独裁国家だ」などと軽々に口にするのは、民主主義の何たるかを分かっていない証拠である。県民全員が「共謀罪」で引っ張られるだろうとは、反基地派が「オール沖縄」を自称するのと同質の誇大妄想だ。この集会が県民の民意を体現しているとは到底思えなかった。