Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

藤原『10年後、君に仕事はあるのか?』p.6

藤原 和博『10年後、君に仕事はあるのか?』東京: ダイヤモンド社, 2017年, p.6

〈引用〉
 1つめは、君たちが社会人になる2020年の半ばには、多くの親が体験した「標準的な人生モデル」は追求できないということ。
 会社で正社員にはなれないかもしれないし、大手企業に入社したとしても一生そこで働くのは珍しくなるでしょう。新卒の一括採用が残っているかどうかさえ怪しい。結婚して子育てし、マイホームを持つかどうかもわかりませんよね。だから、親の人生モデルを前提として君たちに説教しても通じない。
 2つめは、言わずと知れたスマホと、それにつながったネット世界の広がりです。
 いまの高校生は1998年以降の生まれになりますが、グーグル(Google)も1998年生まれなんです。グーグル以前とグーグル以降は人種が違うと思ったほうがいいでしょう。ちなみに、もし君の親が、君がスマホに文字を打ち込むスピードにかなうなら、「若い!」と褒めてあげていいかもしれません。