Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

藤原『10年後、君に仕事はあるのか?』p.26

藤原 和博『10年後、君に仕事はあるのか?』東京: ダイヤモンド社, 2017年, p.26

〈引用〉
 僕はこう考えています。
 ネットワークが広がれば広がるほど、AIが高度化すればするほど、人間がより人間らしくなるはずだと。人間は、人間じゃなきゃできない仕事をするようになり、人間本来の知恵と力が生きてくるだろう、と。
 学校の先生の仕事が良い例ではないかと思います。
 どんなにネット上に知識が蓄積されても、その前に立つ先生の仕事はなくならない。子どもたちを動機づけたり、ときには叱ったり、背中を押したり、勇気づけたり……そうした人間にしかできない仕事がますます大事になってくる。