Five Solas Ministry

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

佐藤『時間に追われる人間』pp.88-89

佐藤 敏夫『時間に追われる人間』東京: 新教出版社, 1990年, pp.88-89

〈引用〉
 イザヤの生涯の中で、一つの危機は、北イスラエルがシリヤ王と軍事同盟を結んでアッシリアに対抗しようとし、ユダの加盟をすすめて来た時であった。ユダの王アハズはこれを拒絶したので、シリヤ・エフライム戦争が起こったが、非常に動揺するアハズ王に対してイザヤはヤㇵウェにただ信頼することを求めた。それはヤㇵウェがダビデに与えた契約、すなわちシオンの山の選びとダビデへの約束に基づくものであった。