Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書黙想 ヨハネの黙示録5章8~14節

聖書黙想 ヨハネの黙示録5章8~14節(新改訳 新約pp.442-443)
「小羊が賛美を受けられる」

 小羊イエス・キリストは創造主である神と同様に賛美を受けるにふさわしい方です。イエス・キリストが世のさばきと救いのために巻き物を手にされると、4つの生き物と24人の長老はひれ伏して楽器を奏で、聖徒の祈りの入った金の鉢をささげ、主の前にひれ伏します。また、彼らはイエス・キリストが愛によって自ら犠牲となり、血の代価で罪人を買い取られ、世で王として治める「王国」と「祭司」としてくださった恵みを賛美します。御使いたちも小羊の力と富と知恵と勢いと誉れと栄光を声高く賛美します。イエス・キリストは造られた世界と歴史を変え、救いを成就される絶対者です。イエス・キリスト以外におられません。ですから、すべての被造物は日々新しい心で、新しい歌で主を礼拝します。