Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書黙想 ヨハネの福音書6章26~29節

聖書黙想 ヨハネ福音書6章26~29節(新改訳 新約p.169)
イエス・キリストを捜す理由」

 生活の必要を満たすために信仰を持つことは、御利益信仰の出発点です。イエス・キリストは自分に従う多くの人に「あなたがたがわたしを捜しているのは、しるしを見たからではなく、パンを食べて満腹したからです」と言われました。イエス・キリストの言われたとおり、彼らがイエス・キリストに従ったのは、たましいの飢えを解決してくれるメシヤに会ったからではなく、飢えたお腹を満たしてくれる奇蹟の人に会ったからです。しかし、彼らはこの方が誰かを知りませんでした。イエス・キリストを正しく知り、信じることは神の御業です。いのちのパンであるイエス・キリストに従い、交わる人生が永遠のいのちに至る人生です。なくなる食物のためだけに生きるのではなく、永遠の食物のためにイエス・キリストに従って生きていくことが本当の知恵です。