Five Solas

主なる神の言葉である聖書を、あらゆる事柄に関する最高権威、人生における規範とし、イエス・キリストを主とする神の国(支配)の拡大と完成を願っています。

聖書黙想 エレミヤ書31章35~40節

聖書黙想 エレミヤ書31章35~40節(新改訳 旧約p.1196)
「決して破られない契約」

 朝太陽が昇り、夕方には月と星が輝く自然の法則を誰も破ることができないように、新しい契約の民は決して放棄されない関係にあります。私たちはここから、古い契約に失敗したといって見捨てられず、もう一度新しい契約を立てられる神の聖なるあわれみのご性質を見ることができます。新しい契約はイエス・キリストがこの地に来られることで成就され、聖霊永遠にともにおられることで、私たちの人生と人格を変えてくださいます。帰って来る残りの者が住む地名を具体的に明示していますが、これは捕囚帰還が歴史的事実であることの証しです。回復する神の神殿は広大で完全なものです。イエス・キリストを信じて新しい契約の民となった聖徒は、天の御国に希望を置いてこの地に神の臨在と統治が臨むように祈るべきです。